読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サータって何?

サータのベッドやSERTAのマットレスが導入されているホテル業界や旅館・観光・宿泊に関するニュースまとめ

SERTA

サータとは?どんなベッドなの?どんなマットレス?
ホテルのシーツ
「メイキングシーツ」でホテルみたいなベッドメイキングを
ホテルのベッドカバー
「デュベスタイル」の羽毛ベッドカバーで寝室がホテルに
ホテルの枕
「フェザーピロー」や「フェザーパイマーピロー」各種マクラ
サータのベッド
一般では売っていない"サータ"のホテル向けベッドをご家庭に
サータのマットレス
一流ホテルのベッド向けに実際に流れているラインナップ
大きなサイズのベッド
キングサイズやクイーンサイズよりもっと大きいベッドが可能
和室にもベッド
和室にベッドを置くと、高級旅館みたいな部屋に早変わり
ホテルのインテリアなら安心
高級ホテルのベッドなら家庭でも安心

業界人必読ニュース | ホテル・旅館・宿泊・インテリア業界ニュース | ホテル備品販売(株)

■テーマパークの伊勢・安土桃山文化村(三重県伊勢市)では、安土城を模した建物をホテルとして来年4月に開業する。
実物大の安土城のレプリカを訪日客向けのホテルに大規模改装する。客室は6~7室になる見込み。
三重県は昨年の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の影響で観光客数が増え、訪日客の注目も高い。一方で同施設は近年、年間の来場者数が8万人前後と低迷していた。改装により日本文化に関心が強い訪日客への訴求力を高め、日本の城に泊まる「コト消費」の魅力をアピールし、富裕層の訪日外国人(インバウンド)の需要を取り込む狙い。

ホテルオークラ東京(都内港区)では、5月20日に開業55周年を迎えるのを機に、4月1日から来年3月31日までを記念イヤーとし、「この場所から、未来へ。」と題し、メセナ活動イベントに加え色々な商品展開を予定している。
開業55周年を迎える同ホテルの魅力を、宿泊を通して堪能してもらいたいという想いを込め、5つの特典を付けた宿泊プラン「五福」を販売。また、レストランでは、ホテル会員組織 One Harmony 会員向けに記念メニューを用意する。

ホテル日航大阪(大阪市中央区)は、28階~30階の客室最高層階3フロアに「ニッコープレミアムフロア」をオープンした。
同フロアは、既存のシングルルームとツインルームを統合し、全室41平方m以上のデラックスルーム(42室)と、63平方m以上のスイートルーム(6室)を配置した、同ホテルの最上級フロア。
国内外のエグゼクティブをはじめ、訪日外国人ファミリー、グループゲストなど、観光需要の変化に対応し、新たな客層の獲得を目指す考え。
同フロアでは、EVホールから廊下にかけて、ウォルナットの壁に、秋の御堂筋やイチョウの落ち葉をデザインした絨毯を採用。客室内では、濃淡の木目を組み合せ、落ち着きとぬくもりを演出した。ベッドボード上には御堂筋のイチョウの樹を描いた屏風の装飾。ライティングも柔らかな行灯をイメージとした。

ホテルニューオータニ(都内港区)では、ホテルで謝恩会や成人祝賀会を実施した高校・専門学校・大学等の卒業生が、数年後、新郎新婦として思い出のホテルで披露宴を挙げるきっかけの手伝いとして、恩師分の料理・飲物料金が無料になる等、卒業生に嬉しい特別なウエディング特典を「おかえりなさい特典」として用意した。
思い出や感謝を心に刻んだ会場での披露宴、袴姿、振袖姿で写真を撮った日本庭園での花嫁姿の写真撮影など、同ホテルで新たに思い出を作ってもらえるよう、スペシャル特典を用意した。

■ホテル・アゴーラ リ-ジェンシー堺(大阪府堺市)では、「ポケモンEXPOジム出張所 in ホテル・アゴーラ リージェンシー堺」を開催している。
期間中の土日祝は、1Fポルタス広場に、中に入ってあそべる高さ8.5mの「ピカチュウふわふわ」や、ポケモングッズが必ずゲットできる、ミニアトラクション「ポケモン☆キッズカーニバル」などが登場。さらに、ポケモンEXPOジムのユニフォーム姿のピカチュウがみんなに会いに来る「ピカチュウのグリーティング」も(1日3回)実施。その他にも、1Fベーカリー&パティスリー ファゴットで、ポケモンEXPOジムのオリジナルグッズを毎日販売するなど盛りだくさんの内容となっている。5月7日まで。

■フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港(愛知県常滑市)が来年11月に開業を予定している。
マリオット・インターナショナルのホテルで、島内初の外資系ホテルとなる。建物は地上12階建てで、延べ床面積は約1万4千平方m。客室数は計319室で、スイートルームのほか、エクササイズ施設や会議室なども整備する。積水ハウスが設計と施工を担い、マリオットが運営するという。格安航空会社(LCC)の就航などで増加する訪日外国人旅行客らの取り込みを目指す。

京都タワーホテルアネックスがリニューアルオープンした。
1階に外国人宿泊客らが交流できるラウンジを新設。客室や館内レストランの内装に「和」の要素を取り入れて集客力を高める。大規模改装は1978年に「京都第三タワーホテル」として開業以来初めて。客室に桜や紅葉、イチョウ柄のカーペットを採用し、レストランの天井に西陣織をあしらう。ツインルームの宿泊料金は2人1泊で2万6千円を想定。単価を改装前より約3割引き上げる計画。
同ホテルはJR京都駅近くに位置、地上8階建て、延べ床面積約3,700平方m。客室は3室増やし計126室とした。周辺ではホテル新設・改装が相次いでいる。
現在、リニューアルを記念して特別プランも販売している。

国土交通省では、ホテル旅館のすべての客室を対象にした設計の指針を策定する。
これまで車いす利用を想定していなかった広さの客室でも、バリアフリー対応の目安を示すことになるという。
国交省の設計基準では、客室が50室以上ある宿泊施設は、車いす用客室(バリアフリールーム)を1室以上設ける義務がある。バリアフリールームは、通路の幅や転回するスペースを広くとるため通常の約1.4倍の面積が必要となる。施設側にはバリアフリールームを多く設置すれば全体の部屋数が少なくなり、売り上げが減るとの懸念があった。そこで国交省は、バリアフリールームの要件を満たさない一般的な客室でも、車いすの利用者に対応できる指針を示すことにした。車いすで室内を移動できる最低限の目安として、部屋の入り口とユニットバスの入り口は段差をなくし、間口を80cm以上確保する。通路は1m以上とし、転回スペースを設ける。ユニットバスには、便器と浴槽の近くにそれぞれ手すりを設置。視覚・聴覚障害者の利用も想定し、部屋の外側の客室番号は浮き彫りにして、テレビは字幕放送に対応した機種を求める。これらの新指針は、4月以降に新築や増築する施設が対象となる見通しだという。

■ワイズキャビン横浜関内(横浜市)では、横浜の老舗和菓子店「銚子屋」とコラボした創作和スイーツ「The Water Drop」を宿泊プランで提供している。
横浜市の水源・山梨県道志村の水「はまっ子どうしThe Water」を使い、水そのものの美味しさを味わえる和のスイーツ。「はまっ子どうし The Water」とは、横浜市の水源のひとつである山梨県道志川の清流水で、横浜市水道局が水源保全と良質な水との関係について理解促進のために企画販売した、横浜のオフィシャルウォーター。同スイーツは、水を飲む感覚で味わえる創作和スイーツ

SARASA HOTEL心斎橋(大阪市中央区)がオープンした。
更紗ホテルズの2号店となる。客室は、シングル(58室)、ツイン(40室)、ユニバーサルツイン(1室)、スーペリアツイン(2室)、デラックストリプル(4室)、和洋室(2室)の計107室。定員は1名~4名に対応する。全室デザイナーズ仕様で、リゾート地の雰囲気と心地よさを提供するという。全室禁煙、全客室に加湿機能付空気清浄機を設置した。朝食は館内レストランで提供する。

ホテルルートイン東広島西条駅前(広島県東広島市)がオープンした。
ルートインホテルズ276店舗目、広島県では3店舗目となる。
客室数は全218室、1~2名利用に対応する。客室タイプとベッドサイズは、シングル(130cm x 200cm)・セミダブル(140cm x 200cm)・ツイン(110cm x 200cm x 2台)・コンフォートシングル(130cm x 200cm)・コンフォートツイン(110cm x 200cm x 2台)など。喫煙室には天井埋込形ナノイー発生機を、禁煙室には加湿機能付空気清浄機を設置した。朝食は、レストラン「和み(なごみ)」で和洋食のバイキングを6時45分~9時に無料提供する。男女別のラジウム人工温泉大浴場「旅人の湯」の利用時間は15時~26時・5時~10時。

■マレーシア・クアラルンプールに、セレブキャットのための高級ペットホテルが誕生した。
場所は、クアラルンプール郊外、ダマンサラの高級住宅地で、猫のための高級五つ星ホテル「Catzonia」。心地よく調整された空調、キングサイズのベッド、いつまでも遊んでいられそうな夢の遊び場、そして豪華絢爛なご飯と猫だけじゃなくたって泊まってみたくなるすべての物を備えたホテル。スタッフ達は、猫たちに最上級のおもてなしができる様、完璧な下僕となって奉仕することを目指しているのだという。スタッフ達が寂しがりな猫たちの世話はもちろん、わがまま気ままな要望をにもしっかり応えてくれる。最上ランクとされるVVICルームにはキングサイズのベッドが3つ、個室の遊び場、シャワー・トイレ付き。シャワーに使われるシャンプー類もセレブ猫用。皮膚や毛に問題の起こらぬよう高級なアメニティが準備されているという。ネット上では「人間のホテルよりすごいじゃないか」という声も上がっているとか。さらに過保護な飼い主のために、スマートフォンのアプリを使って、ホテルでの猫の様子を24時間確認できるサービスもあるという。

■スイス・チューリヒにある「The Dolder Grand」は、チューリヒの町と湖を見下ろす高台にたつスタイリッシュな5ツ星ホテル。
1899年にクアハウスとして始まって以来、長い伝統を誇るチューリヒを代表するホテル。ロンドンの有名な「Foster and Partners」が建築を担当し、創業当時の建物のクラシックな外観や一部内装のディテールなどをできるだけ守りながら、メイン棟を近年完全リニューアルした。そのほかスパ棟、ゴルフ棟の2つの建物を新設した。伝統とモダンを調和させたインテリアで洗練された雰囲気も魅力の新たな客室はスイートも含めて全部で173室。
伝統とモダンを調和させたエレガントなホテルで、総面積4,000平方mの敷地にはテニスコートやゴルフコース、スイミングプールといった豊富なスポーツ施設だけでなく、ヨーロッパと日本のスパ要素を融合したというスパや、「La Prairie」をはじめとした各種エステの施術を受けることができるトリートメントルームが完備されている。かつては、あのジョージマイケルも利用していたとか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■「一流ホテルのベッド」■□■

ホームページ ; http://www.hotel-bed.net

Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//

楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/

amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━