サータって何?

サータのベッドやSERTAのマットレスが導入されているホテル業界や旅館・観光・宿泊に関するニュースまとめ

SERTA

サータとは?どんなベッドなの?どんなマットレス?
ホテルのシーツ
「メイキングシーツ」でホテルみたいなベッドメイキングを
ホテルのベッドカバー
「デュベスタイル」の羽毛ベッドカバーで寝室がホテルに
ホテルの枕
「フェザーピロー」や「フェザーパイマーピロー」各種マクラ
サータのベッド
一般では売っていない"サータ"のホテル向けベッドをご家庭に
サータのマットレス
一流ホテルのベッド向けに実際に流れているラインナップ
大きなサイズのベッド
キングサイズやクイーンサイズよりもっと大きいベッドが可能
和室にもベッド
和室にベッドを置くと、高級旅館みたいな部屋に早変わり
ホテルのインテリアなら安心
高級ホテルのベッドなら家庭でも安心

本物の高級ホテルのベッドが買えるサイト「ホテルのインテリアをご家庭に」がお届けする業界ニュースの切り抜き

■「いにしえの宿 大社の湯 佳雲」と「お宿 月夜のうさぎ」が5月15日、出雲大社の近くに開業する。
「ドーミーイン」を展開する共立メンテナンスがオープンさせるもので、二軒は同一敷地に設ける。場所は出雲大社まで徒歩8分で、敷地面積は6,990平方m。合計の延べ床面積は1万1,040平方m。
「いにしえの宿 大社の湯 佳雲」は地上4階建てで一部は木造平屋建て。「別邸」4室と離れ2室を含め60室。別邸と離れは部屋に天然温泉の露天風呂を備える。「お宿 月夜のうさぎ」は地上7階建てで、客室数は100。旅館とホテルの玄関は別だが内部でつながる。
出雲大社は縁結びの御利益が高いとされることもあり、パワースポットに関心の高い女子旅の市場は今後も拡大が見込めるとして進出を決めた。出雲大社はこれまで参拝だけして別の場所で宿泊する観光客が多かった。近隣の日御碕や稲佐の浜などへの周遊と合わせ、滞在型観光を促す。

■東京プリンスホテル(都内港区)がリニューアルオープンした。
誕生から53年を迎えるにあたり、耐震補強を含めたリニューアルを実施。客室はクラブフロア・アッパーフロア・一般フロアの3カテゴリーに分け、クラブフロア宿泊者には専用クラブラウンジを新設した。
レストランは内装を一新し、ブッフェダイニング形式の「ブッフェレストラン ポルト」に。東京タワーを見上げながら食を楽しめるテラス席「カフェ&バー タワービューテラス」も新設した。
デザインコンセプトは「CLASSICAL ELEGANCE 豊かな滞在」。1960年代の東京をインスパイア。先人たちへの敬意を払い、華やかで活気にあふれた時代を生きた淑女に思いを馳せるイメージ。
ロビーは、ウォームグレイとカーマインを基調としたハイコントラストな空間に。モダンな西洋的装飾とファブリックアートでクラシックエレガンスを演出。また、「芝公園の緑と東京タワーを独占できる」というタワービューテラスは、バーカウンターを置き、刻々と変わる東京タワーとその周辺の景色を楽しめる。

■大阪の梅田・福島エリアにあるホテル「阪急インターナショナル」「大阪新阪急ホテル」「ホテル阪神」の3ホテルでは、女子大生コラボメニューを提供している。
若い女性をターゲットとした認知向上を目的に、多くの管理栄養士を輩出している武庫川女子大学の学生のメニュー考案を依頼。約8ヶ月にわたり制作された料理を期間限定で、通常の食べ放題メニューにプラスして用意する。4月16日まで。

ザ・リッツ・カールトン東京(都内港区)では、3月30日に開業10周年を迎えたのに合わせ、アニバーサリーイヤーを記念したスペシャルプロモーションを開催している。
その中では、オリジナルで作った貴重な日本酒も販売。製造には、日本の名水百選に選ばれた山梨県甲斐駒ケ岳の伏流水と、厳選された米で作る銘酒「七賢」を製造する蔵元「山梨銘醸」が協力。ホテルのスタッフが山梨県に定期的に通い、田植えから稲刈り、醸造にまで携った逸品に仕上がっている。このほか、レストラン「タワーズ」では料理長による2日間限定のスペシャルブランチメニューが提供されたり、スパ&フィットネスでは期間限定のスパトリートメント「ブランニューディケイド」のサービスが受けられたりと、ザ・リッツ・カールトンのおもてなしが詰まった企画が満載。

■アスコット丸の内東京(都内千代田区)がオープンした。
客室は、サービスレジデンスの特徴を生かし、チェックイン当日から、快適な生活が始められるように、全室に家具、バスタブ、キングサイズのベッドが備わる。また、調理器具や食器類が一式揃ったキッチン付きの部屋や、日本ならではの畳部屋のある部屋も用意。いちばん小さな「スタジオ」でも38平方m以上あるので、ゆったりと体を休めることができる。22階にあるロビーには、バイリンガルスタッフが24時間サポートしてくれるレセプションのほか、施設内には、レストラン、トレーニングジムやエクササイズ用プール、ラウンジ、授乳室なども完備。
大手町駅直結、東京駅まで徒歩10分という絶好の立地にありながら、自宅にいるように寛げる、最高級のサービスレジデンス。

■東急REIホテルが、横浜市みなとみらい21地区に2020年に出店する。
三菱地所が建設計画中の複合施設にオープンするもので、東急ホテルズとしては、みなとみらいエリアでは、横浜ベイホテル東急に続2店舗目となる。
同複合施設には、同ホテルに加え、コーエーテクモゲームスの本社オフィスと、Zeppホールネットワークが運営する約2,000名(スタンディング時)収容規模のライブハウス型ホールが入居する予定。
場所は、みなとみらい21地区の中でも横浜駅に程近く、グローバル企業の本社や研究開発拠点の集積が急速に進むエリア。観光都市「横浜」の豊富なレジャー宿泊需要に加え、訪日外国人も含め、ビジネスを目的とした宿泊需要も期待できる立地だという。10階~15階が客室(約230室)、9階がフロント・ロビー・レストラン、1階がホテルエントランスとなる。

■西武がホテル事業で新ブランドを展開する。
宿泊に特化して客室単価1万円前後と安く抑えたホテルを2019年度をメドに開業。今後10年内に新ブランドを中心に約100カ所の開業をめざすという。
訪日外国人客が増えているが、ホテル料金の高騰で民泊などに流れる動きも出ており、値ごろ感のある価格設定で、中間所得層など新たな顧客を開拓する。新ブランドは「プリンスホテル」など既存の3つに次ぐ4番目のブランドとして立ち上げる。ブランド名は未定。
出店は首都圏のほか地方の主要都市、新幹線の停車駅や空港周辺の都市などが候補となる。店舗網が相対的に薄い関西圏なども有力となる。西武HDは国内のすべてのホテルは直営だが、新ブランドではフランチャイズチェーンや運営受託などの手法も組み合わせて投資リスクの軽減を検討する。また、最新技術も採り入れ、人工知能(AI)を活用して顧客のデータをもとに個々人のニーズにあわせた宿泊プランを提案したり、スマホで宿泊の手続きを簡単にできる仕組みづくりなども目指すという。

野尻湖ホテルエルボスコ(長野県信濃町)では、「WELEDA(ヴェレダ)」とのコラボレーションプランを6月1日から販売する。
WELEDA(ヴェレダ)」は、スイス生まれのオーガニック化粧品のパイオニア
同プランは、オーガニックシャンプーなど、ヴェレダのアメニティ一式と旬の食材を使った食事が付いた「心と身体のメンテナンス」をテーマとしている。森林浴、マウンテンバイクで野尻湖を一周、ホテルで景色を眺めつつぼんやりと過ごすなど、自由な時間を過ごした後は、客室でオーガニックコスメを堪能。雄大な自然の中で、心身をゆったりと癒すことができる。食事は豊富な地元食材を使用し、夕食はBOSCOコース(アミューズ・オードブル・スープ・メイン1品・デザート・コーヒー)、朝食は身体に優しいヘルシーなビュッフェまたはセットメニュー。日常生活で意識的に心身をメンテナンスするきっかけにしてほしいとしている。1日1組、1人分の料金は1泊2食付きでスーペリアツイン2万4,624円~(1室2人利用、税サ込)。7月31日まで。

■ホテルエムズ・エスト四条烏丸(京都市中京区)が開業した。
建築設計のアーキエムズが開業したもので、今回が4棟目。全105室の宿泊特化型ホテル。内102室がシングルルーム、2室がツインルーム、1室が障害者対応の客室。スタイリッシュな内装を施し、シングルルームは12平方mながら広く見せる設計にした。外国人観光客やビジネスマンの取り込みを図る。

■タイの老舗ホテルチェーンのデュシット・インターナショナルが日本に進出する。
ホテルを手がける都内のカラーズインターナショナルと合弁会社の設立で合意し、両社は今月、合弁会社「デュシットカラーズ」を設立する。デュシットが49%、カラーズが51%出資し、新会社は日本におけるデュシットのブランドのホテル運営を担う。
まずは20年までに京都に最高級の「デュシタニ」ブランドのホテルを開業したい考えで、客室数は約150室、料金は1泊1室5万円前後を想定しており、レストランやスパ施設も設ける。日本を訪れるアジアの富裕層の需要を取り込みたい考え。
デュシットは、「デュシタニ」のほか、「デュシットD2」や「デュシットプリンセス」など4つのホテルブランドを持っており、現在、タイや中国など29カ所でホテルを展開している。日本国内では将来的に合計で31カ所での開業を目指している。

■ホテルコード心斎橋(大阪市中央区)がオープンした。
客室数は全82室、1名~3名利用に対応する。デザイナー監修による客室には、ゆったりサイズのベッドを備えたシングルからデラックスダブルルーム、ファミリーや友人で寛げるハリウッドツインからスーペリアツインなどを設定。全室にnanoe(ナノイー発生機)・個別エアコン・無料WIFI・洗浄機付きトイレを完備した。無料朝食サービスでは、コンチネンタルブレックファーストを提供する。サービス内容は、パン数種類・ドリンク数種類(コーヒー・紅茶・ジュース・牛乳など)。場所は、心斎橋駅より徒歩3分・「長堀橋」駅より徒歩5分に位置し、市内観光・ビジネス・ショッピングなどに便利な立地。

■松本東急REIホテル(長野県松本市)の営業を引き継ぎ、アルピコグループ東洋観光事業が新たに11月から別ホテルとして運営する。
現在の同ホテルは、東急ホテルズが、建物を所有する不動産会社との賃貸借契約期間が満了するのに伴い9月に営業を終了する予定で、東洋観光事業が新たに賃貸借契約を結び運営する。
客室数160室、収容人員263人で、レストランや宴会場もありビジネス、観光双方の利用がある。大幅な改装などをせず開業する方針で、ホテルやレストランの名称は今後決める。同社は松本駅付近で「ホテルブエナビスタ」や「エースイン松本」も運営している。

大和ハウス工業は、ベトナム・ハイフォン市に大規模ホテルを建設する。
地上21階建てで客室数は451室の計画。182室を長期滞在型ホテルとして運営し、269室はオークラニッコーホテルマネジメントに運営を委託する。日本人駐在員や出張客らを取り込む。
ハイフォン市はホーチミン市ハノイに次ぐベトナム第3の都市。ホテル建設地は市内中心部から車で10分の立地にある。近くには大規模な工業団地があり、通勤アクセスがいいという。周辺には高級住宅地や病院の建設が進んでいる。大和ハウス子会社で中堅ゼネコンのフジタが、今年6月に着工する。長期滞在型ホテルはシーツ交換などサービス付きの賃貸施設で、同社のグループ企業が運営する。ホテルは「ホテル・ニッコー」ブランドになる見込み。両施設の宿泊者が共通で利用できる屋外プールや運動施設も整備するという。開業は2020年の予定。

ホテルニューグランド(横浜市中区)は、今年12月1日、開業満90周年を迎える。
大正12年9月1日の関東大震災による甚大な被害をこうむった横浜市の復興のシンボルとして、海外からの賓客を迎える迎賓館の役割を担うために誕生して以降、山下公園前のランドマークとして、今日を迎えた。 これを記念し、同ホテルでは、今年11月までを「開業90周年プレ・イヤ―」、今年12月から来年11月までを「開業90周年イヤー」と位置づけ、「日本のクラシックホテル文化の歴史と伝統の継承」を基本戦略として、様々な90周年特別企画を開催する。

スウェーデンのホテルが、「宿泊から1年以内に離婚したら返金します」というサービスを始めた。
そのホテルとは「Countryside Hotels」。1983年に開業し、スウェーデン国内に40つのホテルを構える大手ホテルチェーン。スウェーデンのニュースサイト「The Local」によると、サービスの対象となるのは、婚姻関係にあり、同じ部屋に宿泊した夫婦。予約時に2人の関係性を証明をする必要がある。宿泊日から1年以内に別れた場合に、離婚を証明できる書類を送付すれば、2日分の宿泊費が返金されるという。
この企画は、夫婦が一緒にいる時間をもっと増やし、お互いの関係に投資することで、離婚するのを防ごうというものだそう。手遅れになる前に夫婦関係に投資することがいかに大事かをもっと多くの人たちに理解してもらいたいとしている。
スウェーデンでは2015年、2万4,876組の夫婦が離婚しており、近年単身者世帯が増えているという。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■「一流ホテルのベッド」■□■

ホームページ ; http://www.hotel-bed.net

Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//

楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/

amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━