読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サータって何?

サータのベッドやSERTAのマットレスが導入されているホテル業界や旅館・観光・宿泊に関するニュースまとめ

SERTA

サータとは?どんなベッドなの?どんなマットレス?
ホテルのシーツ
「メイキングシーツ」でホテルみたいなベッドメイキングを
ホテルのベッドカバー
「デュベスタイル」の羽毛ベッドカバーで寝室がホテルに
ホテルの枕
「フェザーピロー」や「フェザーパイマーピロー」各種マクラ
サータのベッド
一般では売っていない"サータ"のホテル向けベッドをご家庭に
サータのマットレス
一流ホテルのベッド向けに実際に流れているラインナップ
大きなサイズのベッド
キングサイズやクイーンサイズよりもっと大きいベッドが可能
和室にもベッド
和室にベッドを置くと、高級旅館みたいな部屋に早変わり
ホテルのインテリアなら安心
高級ホテルのベッドなら家庭でも安心

高級ホテルのベッドをご家庭向けにもお届けしているサイトがまとめて発信する業界ニュースって?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテルのシーツ ホテルのベッドカバー ホテルの枕

サータのベッド サータのマットレス サータのマットレス/ベッド

大きなサイズのベッド 和室にベッド ホテルのインテリアなら安心

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■コメディ舞台「観光ホテルオーシャン望海」が12月7日から下北沢の劇場「楽園」で上演される。
あらすじは、優秀な父からホテルを継いだ何をやってもダメな主人公・石原は今日も使用人の鹿島に叱られていた。「自分は父のようにはなれない」一人事務所で涙する日々。そんなネガティブの権化石原がネガティブなりに他人と関わって
ネガティブなりに成長していく、心が暖まる(かどうかはわからない)ドタバタ、ハートフル?ネガティブコメディ。

■映画「おもてなし(仮)」が2017年に公開される。
物語の舞台は琵琶湖畔。経営難の旅館を守る母と娘、旅館を買収した台湾人の男とその息子が、わだかまりを残しながら旅館の再生のために短期間の「おもてなし教室」に参加するというストーリー。文化や歴史、性別の違いから様々な騒動が起きる様を描く。
キャストは、夫が残した旅館を守る妻役の余貴美子、その娘役の田中麗奈、旅館を買収する台湾人男性役のヤン・リエ、その息子役のワン・ポーチエ。さらに木村多江藤井美菜ら。監督は台北在住のジェイ・チャンで、日本と台湾の合作映画となる。

■米ハイアット・ホテルズの「ハイアット プレイス」ブランドのホテルが2019年に千葉県浦安市にオープンを予定している。
日本初となるブランドで、東京ディズニーリゾートから約4kmの場所に建てる。延べ床面積は約2万1,000平方mで、365室の客室と2室の会議室を備える。フルサービスホテルとビジネスホテルの中間のサービスを提供し、客単価は2万円台後半、客室稼働率は9割をめざすという。ハイアット系ホテルは日本全国に10カ所あり、2019年までにこの東京ベイを含めて新たに6カ所で開業する予定という。

ディズニーアンバサダーホテル東京ディズニーランドホテル(千葉県浦安市)では、1月13日から、東京ディズニーランドで開催されるスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」と連動した宿泊者限定のアイテムや、レストランではスペシャルメニューを提供する。ホテルごとにアナやエルサがデザインされたルームキーや、見た目にもかわいらしい料理の数々で、ホテルでも「アナとエルサのフローズンファンタジー」の世界を楽しめる。
両ホテルでは全客室を対象に期間限定デザインのルームキー、ポストカード、ペーパーバッグを用意。ホテルごとにアナとエルサがデザインされたルームキーは、ルームキー入れとともに持ち帰れる。また、ポストカードにはオラフやスヴェンなど映画でもおなじみのキャラクターたちがデザインされたものや、愛らしいハート型のデザインのものを用意した。3月17日まで。

ホテルグレイスリー札幌(札幌市中央区)では、札幌の初冬の風物詩「ホワイトイルミネーション」の大通り会場開催期間に合わせ、クリスマスイベントとフェアを開催する。
今回で36回目を迎えた大通り公園のホワイトイルミネーションは1981年に1本のシンボルオブジェ(電球約1,000個)から始まったもので、現在では、83万個のLEDが煌き、冬の札幌を美しく彩っている。会場まで徒歩圏内の同ホテルでは、ミニチュアツリ-手作り体験イベントなどを開催するほか、カフェでは贅沢なスイーツのセットを提供。ホテルロビー階のエレベーターホールではポインセチアとサンタクロース、フロント前には「シャンパンゴールド」と「ホワイト」のオーナメントで装飾されたクリスマスツリーを装飾する。12月25日まで。

■大阪・兵庫・京都の10のホテルでは、中国料理レストラン共同企画「最強中華2017」~Classic 中国の伝統料理~"海老チリ"対決!を開催する。
10ホテルは、ホテル日航大阪、ホテル日航姫路、ホテル日航プリンセス京都、ANAクラウンプラザホテル大阪、シェラトン都ホテル大阪、ウェスティン都ホテル京都都ホテルニューアルカイック、ホテル・アゴーラ リージェンシー堺、ホテル・アゴーラ大阪守口、ホテルグランヴィア大阪
異なるブランドの複数のホテルの料理長がテーマを決めて料理を競う企画で、テーマは「Classic中華」。その代表格といえる"海老チリ"をすべての店舗で提供。各店自慢の味わい・スタイルを競う海老チリ対決。
また、10ホテルの多彩なランチメニューを味わってスタンプを集めると、スタンプの数に応じてホテル共通ランチ券をプレゼントする「グルメスタンプラリー」も開催。7ホテル以上達成した人の中から抽選で、ホテル共通宿泊券(ツインルーム)を2組にプレゼント。さらに、対象メニューを味わった人には、異なるエリアで使用可能なお楽しみ券(例 ; 大阪市内のホテルで配布された場合は、大阪市外(堺・守口)・京都・兵庫エリアの各ホテルでのみ使用可)の配布もおこなう。1月5日から3月31日まで。

■飛騨高山に外資系高級ホテルの開業が計画されている。
森トラストが、岐阜県高山市の中心部にある約4,700平方mの土地を取得したもので、この地域で初めてとなる外資系の高級ホテルを誘致する。
建設予定地は、江戸時代の城下町の趣が残る地域の近くで、JR高山駅から東に約1km。周辺には景観を保つために13mの高さ制限があるため、地上3階程度のホテルとする予定。施設は温泉付きで、欧米の富裕な観光客も満足する「世界水準のサービス」を提供する。
飛騨高山は情緒ある景観や自然豊かな環境が人気を集めており「ミシュラン グリーンガイド ジャポン」で「わざわざ旅行する価値がある場所」として、4回連続で最高ランクの三つ星として掲載されている。長野県有数の観光地、上高地や、岐阜県下呂温泉を周遊する観光客にも人気が高い。開業は2020年の予定で、客室数や宿泊料金は未定。

■ホテルパームロイヤルNAHA(沖縄県那覇市)では、1階の多目的トイレを、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーなどの性的少数者)でも使いやすいように改修した。
ドアには、男性用か女性用かを示す絵文字(ピクトグラム)の代わりに、緑色を基調にした抽象的なデザインを採用した。
体の性とは違う性で生きるトランスジェンダーの人々は男女共用のトイレを探すのに苦労しており、トイレを長時間我慢して膀胱炎になるケースもあるという。一方で、「ジェンダーフリー」と書かれたトイレに入るのも周りの目が気になりがち。そこで表示は抽象的なピクトグラムにとどめた。さらに、おむつ交換ができるベビーベッドや便器回りの手すりを併設することで「多目的トイレ」と位置付け、入りやすいよう工夫したという。

■ホテル ザ グランデ心斎橋(大阪市中央区)に、プラントハンターとコラボしたグリーンだらけの客室が誕生した。
プラントハンターとして有名なそら植物園代表の西畠清順氏がプロデュースした客室で、壁面緑化で覆われている客室で森林浴ができるというコンセプトルーム。
西畠氏がプロデュースする711号室は、客室の壁がすべて着生植物などの壁面緑化で覆われている。都会のホテルの1室にいながら森林浴体験が可能。また、同じく西畠氏がプロデュースする812号室では、世界各地から集められた植物を客室に配置し、木の温もり感じながら安らげる空間を演出。さらに壁には書道家・青柳美扇氏の作品も展示される。著名アーティストとコラボレーションしたコンセプトルーム。
ほかにも著名なアーティストが参加しており、書道家武田双雲氏の「書」が614号室とロビーに展示。武田双雲氏によってそれぞれ識字時間がコントロールされたものとなっており、ホテルコンセプトにのっとった自然本来の壮大且つ雄大でありながらも儚さを体感できる作品となっている。ちなみに全45室すべて異なるデザインで、それぞれテーマを持っている。

■ラ・ティーダ西表リゾート(沖縄県八重山郡)は2017年1月、ホテル南側に温泉施設「カンパネルラの湯」を開設する。
ホテルは客室数32室で西表島の南東に位置。国内最南端の温泉として誘客を図る。新しい温泉施設は2階建てコンクリートブロック造り、延べ床面積358平方mで、年内の完成を目指している。施設内は男女別に内湯用の浴槽と露天風呂を整備する。眺望が良く、南十字星が楽しめる温泉として売り込む。

京急EXイン横須賀リサーチパーク(神奈川県横須賀市)が1月23日にリブランドオープンする。
YRPに立地する「ホテルYRP」を、京急イーエックスインが運営する「京急EXイン」ブランドとしてリブランドオープンするもの。
京急EXイン」は、2017年度に「京急EXイン羽田(仮称)」を開業するなど、同社線や乗り入れ線の駅近接立地(徒歩5分以内)に出店し、羽田空港やターミナルである品川駅へのアクセスに有利な高い利便性を強みとした営業展開を行っているが、同ホテルを始めとして、駅近接立地以外においても需要が見込める地域については今後も出店を検討していく予定。

静岡県三島駅南口に東京急行電鉄のホテルが進出する。
客室は200室規模で、ツインルームを主体としたシティーホテル型になるとみられる。
三島駅南口の土地開発は20年近くにわたり方針が決まらず、事実上の凍結状態が続いていた。建設予定のホテルは食事や情報発信機能を併せ持たせることを条件に市が事業者を公募し、伊豆半島の玄関口として観光交流拠点の役割も期待される。ロータリーを挟んだ東街区でも高層マンションを軸とした別の再開発計画が進行している。ホテルは、インバウンド(訪日旅行者)の増加が見込める東京五輪を照準に2020年春の開業を目指す。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■「一流ホテルのベッド」■□■

ホームページ ; http://www.hotel-bed.net

Yahoo!ストア店 ; http://shopping.geocities.jp/hotelbed//

楽天店(「ホテルのインテリアをご家庭に」) ; http://www.rakuten.ne.jp/gold/hotel-room/

amazon(アマゾン)店 ; http://www.amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━